いまさら雨パ考察(シングル)

すごい今更感があるがシングル雨パ考察してみた
他の人の考察と多分被るとこも多いと思われるが一応自分なりにまとめたつもり

ガチ雨パは

1、トノ
2、グドラ
3、ガブorカイリュ
4、格闘
5、鋼
6.なんか

で組まれてることが多い
てかこれが強い


以下考察(持ち物はテキト)

1、ニョロトノ@スカーフ,お盆,脱出ボタン,ジュエル
→こいつがいないと始まらない。砂意識するならスカーフ安定。スカーフだとグドラを選ばない選出が容易になるから戦略の幅としては多分一番広くなる。エースを引き立てるなら脱出ボタンやお盆で。

2、キングドラ@メガネ,珠,ラム,ジュエル
→こいつがいないと雨パとしての圧力がかけられない。雨メガネ一致ドロポンは特性で無効にされない限りたいてい等倍で確1、半減で確2以内に入るため必然的に相手は選出を縛られる。
 こいつ以外に同じポジションとしてラティオス、特殊カイリュー、ルンパ等が挙げられるが縛り性能だけみるとはるかに劣る。

3、ガブorカイリュー(物理)@鉢巻,珠,スカーフ,襷,ラム,ジュエル
→物理竜枠。先発トノを読んで出てくる連中に先発でぶつけたり、終盤で抜きエースになる。グドラよりこっちのが選出多い印象。

4、格闘枠
→雨対策をノオバンギナットラッキーに任せてる相手に選出。砂にも出せる。

ヘラクロス@火炎玉,スカーフ,鉢巻,ジュエル
 →繰り出し性能○、対ヤド◎、欠伸電磁波対策、弱点減
テラキオン@襷,珠,ラム
 →素早さ○、タイマン性能◎
キノガッサ@毒々玉,襷
 →トノと相性補完○、縛り性能◎、欠伸電磁波対策、弱点減
バシャーモ@珠,襷,ジュエル
 →縛り性能○、はやくてつよい! 
ビリジオン@珠,ジュエル,ラム
 →素早さ○、対雨○、対水ロトヤドブルン、弱点減
ドクロッグ@ヘドロ、襷
 →対雨○、乾燥肌
ローブシン@お盆,火炎玉,鉄球,プレート
 →繰り出し性能○、一致先制技持ち、欠伸電磁波対策
エルレイド@お盆,スカーフ,ジュエル
 →トリック持ち、電磁波鬼火持ち、対格闘

5、鋼枠

→主に竜(草電氷も)を受けるために選出。炎を選出されにくいので出番が多い。

ナットレイ@残飯,ヨプ,鉢巻,ゴツメ
 →対雨◎、電磁波持ち、かわいらしい
メタグロス@シュカ,鉢巻,スカーフ,ゴツメ,ラム,お盆,オッカ
 →トリック持ち、一致先制技持ち
ハッサム@お盆,オッカ,スカーフ,ゴツメ,鉢巻,残飯
 →一致蜻蛉持ち、一致先制技もち、高速再生技持ち


6、穴埋め(自由枠)
→パ全体で倒しきれないor受けきれないとこを補完する。もしくは奇跡ラッキーやヌケニン、無限系ポケを入れて選出を縛る。

ボルトロス@ジュエル,珠,帯,残飯,湿った岩
 →対雨◎、素早さ◎、先制電磁波、先制雨乞い、必中一致雷
ウルガモス@ラム,ジュエル,珠,ヨロギ
 →縛り性能○、対草
トルネロス@ジュエル,湿った岩,襷
 →素早さ◎、対草、先制雨乞い、必中一致暴風
ユキノオー@襷,残飯,スカーフ,珠
 →対雨◎、対カイリュー
ソーナンス@お盆、残飯、ラム、レッドカード
 →縛り性能○、いろいろウザい
 
他に電気枠としてサンダー、ライコウ水草ロトムジバコイルライチュウなど。ユキノオーパルシェン、ラッキー、ポリゴン2、ルンパッパ(無限)、クロバットトリトドン等も多分候補でいい(候補漏れいっぱいいそう)。


対策ポケ
ユキノオー
→水を半減にできる上に天候の上書もする雨パの天敵。襷を持たせることで仕事をせずに落ちることがほとんどなくなる。また無補正A252でH244B4蛾を確1。

ナットレイ
→グドラの攻撃をすべて半減にできる上に電磁波宿木覚える嫌がらせのプロ。雨のおかげで4倍弱点を克服している。交換の際は電磁波要警戒。

カイリュー
→Hに188振るだけでグドラのメガネ流星を耐えるタイマン性能の鬼。マルスケを活かすため先発で起用されることが多い。一発耐えることをいいことに、思考停止で逆鱗ぶっぱしてくる鉢巻型、安全に積めることを生かした珠orラム舞い型が主流。雨パを使う側としてはおそらく一番対策しにくい。

ブルンゲル
→呪われボディがひたすらウザいゼラチン。基本的に毒か舞がないとニョログドラでは勝てない。ナットレイでも火傷喰らうとジリ貧。

奇跡ラッキー
→耐久無振りですら火力↑アイテムを持たないとグドラの雨ドロポン急所でも落ちないピンク悪魔。補正アリB252で陽気ヘラのインファも何故か確定で耐える。毒撒くとドヤ顔で排卵期に突入してくるため早めにトリック挑発射れたい。小さくなってきても笑顔は忘れないこと。

ヌケニン
→ただの地雷。


雨パを組む際は少なくともこれらの対策ポケを視野に入れなければ勝てないです。今回は雨パ公開自重します。